APPIE

社団法人 日本粉体工業技術協会

文字を小さく 標準 文字を大きく

協会所在地 お問い合せ リンク集 サイトマップ English

HOME 協会のご案内 入会のご案内 行事案内 分科会
粉体の受託加工案内 粉体機器・装置別分類一覧 標準粉体 粉体機器・装置別分類一覧 出版

協会のご案内


HOME > 協会のご案内 > 日本粉体工業技術協会とは

日本粉体工業技術協会とは

日本粉体工業技術協会とは
沿革
会長挨拶
事業活動
運営組織
会員構成の概要

日本粉体工業技術協会とは、粉体に関する鉱工業技術の開発及び普及を通じて粉体関連工業の発展を図り、わが国経済の健全な発展と国民生活の向上に寄与することを目的とした一般社団法人です。

この目的達成のため、粉体機器・装置などを製作販売する企業、材料・化学・食品・薬品・鉱業などの粉体を取り扱う企業及び建設・エンジニアリング事業などの粉体技術に関係する企業が、学官界の学識経験者と有機的に結合し、以下のような事業を行っています。

  • 粉体工業技術の改善、向上に関する調査研究
  • 粉体工業技術に関するコンサルティング、研究受託
  • 粉体工業技術に関する調査研究の成果の提供
  • 粉体工業技術に関する標準化、規格化の推進
  • 粉体工業技術に関する内外関係機関との連絡協調 
  • 粉体工業技術に関する講演会、講習会の開催及び粉体関連産業に関わる技術者の継続的教育の実施
  • 粉体工業技術の普及と向上・発展を図るための展示会の開催
  • 標準化、規格化の普及を図るため、標準化、規格化された標準粉体、粒子等の製造及び頒布
  • 会員相互の親睦と技術交流の促進を図るための事業
  • その他、本会の目的を達成するために必要な事業

 

粉体技術はライフサイエンス分野のバイオ・医療関連技術、情報通信分野での高度情報通信機器・デバイス基盤関連技術、ナノテクノロジー・材料分野での微粒子工学技術など先端的な革新技術として重用され、また産業基盤技術としても産業界全体に横断的に関わる重要な技術として古くから産業界を支えてきています。

このように粉体工業に関連する技術は広い産業分野に関係し、ますます専門化、細分化されて、省エネルギー、省資源を中心として、総合化、システム化が要求されています。
個々の企業が独力で開発を進めていくことは、背景技術の多様化などの理由でその対応が非常に難しくなってきています。また、粉体工業技術の体系の確立は、欧米はもとより世界各国で熱望されながら、理論面と実用面の隔離が障害となり、なかなか進展していません。

このような状況下で、当協会は産学官連携を基にこれらの課題に向けて貢献できるよう努めています。そのためにも、粉体に関係する企業・団体の方々が本協会に入会され、事業活動に参画いただくことは、わが国ばかりでなく世界の粉体工業技術の発展に資するとともに、関連産業全体の興隆に繋がるものです。多くの方の入会をお待ちいたします。



協会ホームページについて個人情報保護方針について公益法人設立許可及び指導監督基準に基づく公開資料 PAGETOP
協会規格集と関与JIS/ISO協会規定集各種申請・変更・届出用紙